愛犬に安全、安心で、簡単な消臭・除菌水、汚れ落とし水をお届けしています。

ボトルの秘密

黒いボトルの訳

黒いボトルは、M.F.ドッグデオドラントの品質をできるだけ長く
保持するための特注ボトルなんです。

消臭や除菌というと、清潔なイメージの透明や白のパッケージを
選びたくなります。
私たちも、最初はそう考えていました。

では、なぜ、M.F. ドッグデオドラント(M.F.D.D.) のパッケージ
は黒なのでしょうか?

商品パッケージと使い方ご参照

紫外線が苦手です・・・

M.F.ドッグデオドラントの有効成分は次亜塩素酸。
その次亜塩素酸が除菌にとても強い威力を発揮します。
しかし、次亜塩素酸は紫外線により分解されてしまうようなのです。

日光の当たらない場所であれば、1年以上有効成分を保った状態で
保存できるのですが、直射日光の当たる場所だと入れる容器の素材や
色によって、有効成分の保持期間に相当な違いがあることをテストで
確認しました。

容器テスト

テストした容器
 ・PE/白
 ・PE/黒
 ・PE/ナチュラル色
 ・PET/透明
 ・PET/透明+紫外線カットシート貼り
 ・PET/黒

                 単位(ppm)

時間PE/白PE/黒PE
ナチュラル
PET
透明
PET
UVシート
PET/黒
開始時 40 40 40 40 40 40
1週間 40 - - 30 40 40
2週間 30 - - - 30 40
1ヶ月 30 - - - 20 40
2ヶ月 10 - - - - 40
3ヶ月  -  - - - - 40
6ヶ月 - - - - - 30

(南に面した窓際に並べ、1週間毎に、よう化カリウムでんぷん紙を使い「残留塩素濃度」を観察した。)

このテスト結果から、M.F.D.D.ではPET/黒仕様が長期間有効成分を高濃度で
保管できると考え、この仕様での商品化を決定しました。
テストは現在進行形で、続いております。

スプレー・パーツもハイクオリティ

ボトルの秘密、ご理解いただけましたか?

でも、ドッグデオドラントのパッケージがスゴイのは、ボトルの色だけではないんです。

スプレーヘッド

霧状に吹き出すスプレーヘッド、スプレーされる霧が細かく、
キレイな円形に広がることに、気づいていただけているでしょうか?

噴霧される液体の粒が細かく、均一で、なおかつスプレー・ヘッド部
からのボタ漏れがほとんどありません。

これにより、犬の体に直接吹きかけるときでも、一気にたくさん出た
り、体の一部に集中的にかかってしまったり、ヘッド部からボトボト液漏れ
することもない、ハイクオリティなスプレー・ヘッドです。

このスプレーは蓄圧式といって、トリガー(スプレーの引き金部)を
何度か引いて、まずボトル内に空気を送り込み、内部の圧力を上げ、
その圧力で噴射方式です。
初めて使う時に、なかなか噴射しない場合、まだ内部の圧力が足りない
のかもしれません。
少し時間をあけてでも、何度か続けていただくと出てくると思います。

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

愛犬、安全、安心、簡単、消臭、汚れ落とし、ドッグデオドラント、ドッグ・ケア・ウォーター