愛犬に安全、安心で、簡単な消臭・除菌水、汚れ落とし水をお届けしています。

組成と効果

DOG DEODRANT組成と効果

DOG DEODRANTの組成

giulio

Molto Felice DOG DEODRANTは、強力な除菌力と消臭力を
もった次亜塩素酸水です。

塩(塩化ナトリウム)を水に溶かした食塩水を電気分解する
ことで生成されます。

特許取得の電解水生成装置では、強酸性水(※1)と
強アルカリ水に分解されます。

そのうち、強酸性水は次亜塩素酸(HClO)水となり、
強力な除菌・消臭作用を持った水となります。
機能水とも呼ばれ、人間の治療に用いているドクターもいます。

強酸性水治療について>>

(※1)強酸性水といっても皮膚が溶けたり、手が荒れたりすることはありません。
  塩酸や硫酸とは違い、水を電気的に分解して、酸性を示しているだけで、
  安全な水です。

DOG DEODRANTの効果

DOG DEODRANTの主成分は、次亜塩素酸(HClO)水です。
これは、食品添加物として認められていますが、その特徴は、
極めて強力な除菌力を持っているということです。

次亜塩素酸はほとんどのウィルス・細菌のたんぱく源と反応し、
それを分解し、無力化してしまいます。

サルモネラ菌や黄色ブドウ球菌などはほとんど瞬時に、
強力な芽胞菌の類も数分のうちにほぼ無力化してしまいます。

悪臭の元になっている、細菌やバクテリアを瞬時に無力化することで、
それらが発する悪臭も瞬時になくなってしまいます。

これが、DOG DEODRANTの消臭の特徴です。

試験検査結果

除菌試験結果はこちら

この試験では、A、BがDOG DEODRANTと同じ生成装置で作った除菌試験液です。
Cは従来型の生成装置で作られた試験液です。

この試験検査では、A、Bともに大腸菌やサルモネラ菌は10秒間の接触で
無菌化していることが分かります。
黄色ブドウ球菌もほとんど無力化されています。

そして、従来型との大きな差は、10日、30日と時間が経過しても除菌力が
大きく落ちることがないということです。

しかし、この次亜塩素酸水は、ウィルスや細菌などを分解、無力化した後、
すぐに水になる特徴があります。
だから、犬の体や環境にも悪影響を与えません。

安全に、安心してお使いください。 

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

愛犬、安全、安心、簡単、消臭、汚れ落とし、ドッグデオドラント、ドッグ・ケア・ウォーター